高校生の私が短いスカートで商店街を歩いていたら、2回同じ人に痴漢された。今思い返すと腹立たしい。警察に突き出してやりたかった。

高校生の私が短いスカートで商店街を歩いていたら、2回同じ人に痴漢された。今思い返すと腹立たしい。警察に突き出してやりたかった。

【性別】女性
【年齢】(痴漢された当時)
17歳
【職業】(痴漢された当時)
高校生

【住まい】(痴漢された当時)
かれこれ10年以上前の出来事になります。
その当時は高校生だったため、家族と同居しておりました。
週末に友人と遊びに都会に出ておりました。
その時の暮らしぶりは平日は基本夕方近くまで学校で、夜は週に3回ほどアルバイトをしており、その空いた時間に友人と遊んだりしておりました。





【痴漢された時の状況】
時間はお昼14時頃でした。
福岡の天神の商店街を友人と歩いておりました。
服装は若気の至りで少し短めのワンピースでした。
周りには商店街だっったのでたくさん人がいました。




【具体的にされたこと】
天神の商店街を友人と歩いていたら、急にスカートの中に手が入ってきました。
すぐに気づいて後ろを振り向いたら、男の人と目が合いました。
私の心境としては怖いというよりは怒りの方があった気がします。
しかもその時は気づかなかったのですが、私が悲鳴を上げなかったのを良いことに後をつけられて、商店街からまた別の商店街に歩いている時にもう一回同じことをされました。
流石にその時はちょっと怒ったような態度を示したので、その後はいなくなりましたが、今思えば自分自身も全然注意力に欠けていたなと思いました。
自分自身も短いスカートを履いていましたし、いかにもやって下さいと言わんばかりの服装であった事には非常に反省しております。




【痴漢してきた人物】
話してもないですし、顔だけの判断なのでわかりませんが、ちょっと何かしらの障害を持っていそうな方でした。
もちろん知り合いでもないですし、そのかたは男性の方でした。
外見は170pくらいの普通の方で、年齢は20代後半ぐらいの方のような気がします。




【最悪で強烈な記憶】
同じ方に2回されたことにすごく腹が立ったのですが、その時はまだ高校生で警察に突き出すとかそんなことができなかった自分に非常に後悔があります。
強姦までいかなかった事には非常に運が良いと言えるのかわわかりませんが、あの時警察に突き出されなかったこと、また上手くいったことであじをしめ次の被害者が出ていたらそれこそいけなかったと思うので、ちゃんとした対応ができればよかったのですが、やはり上手くはいかないものですね。
そこだけが非常に後悔です。




【どう終わったか】
2回目されて以降は終わりました。
2回とも目があったのですが、「またこの人?」とは思いましたが、声も出せなかったですし、警察沙汰にもできなかった自分がいたので、ゆっくりと逆方面に歩いて逃げて行かれました。
その時大声でも出せる勇気が自分にあれば、逃すことはなかったのかもしれませんね。
今思うと非常に残念です。




【相談と助けてくれた人】
その時は友人と一緒にいたので、痴漢された直後も割と落ち着いてはいました。
友人からは横にいながら気づかなくてごめんねと声をかけてもらったので、こちらもせっかくの遊び中に変なのに巻き込まれて申し訳ないと思いました。




【痴漢のその後】
特にどうもなっていません。
警察には行っていないので。
他に被害者が出てなければ良いのですがと思うばかりです。




【現在の生活】
痴漢されてからは、すでに10年以上経っております。
今はもう成人もしていますし、結婚もしました。
また当時のような短いスカート等は履いておりません。
当時の私に言えるとしたら、自分の身は自分で守るよう行動できたら良かったと声を掛けたいぐらいです。
私は内面は割と強いほうだと思うので、心の傷はありません。
もし私に今後娘ができるのであれば、常日頃気をつけることと、服装も注意すると思います。
当時の私も注意は受けていたのですが、聞く耳もたなかったですが、昔より今の時代の方が性犯罪も確実に増えていますし、危ない世の中なのでより一層気をつけてあげれたらと思います。

【学んだこと】
もちろん痴漢をする行為をしてくる方が悪いですが、自分自身もスカートが短かったりしたことには間違いがないので、そういった面では自分自身もっと注意できたら良かったです。



【当時の自分へのアドバイス】
上の内容と重複してしまうのですが、まずは自分自身服装を見直しておけば良かったことが一点と、ちゃんと警察に相談に行けばまた声を上げていれば違った展開になっていたと思いました。
そしたら、二次被害、三次被害を防げたかもしれないので、また声を上げていたら、周りの方も協力してくれたかもしれなかったので、そこができれば良かったです。