女子高生の時バスの中で、年下と思われる男子学生に太ももを触られた

女子高生の時バスの中で、年下と思われる男子学生に太ももを触られた

【性別】女性
【年齢】(痴漢された当時)
17歳
【職業】(痴漢された当時)
高校生

【住まい】(痴漢された当時)
普通に両親と兄弟と家族と暮らしていて、バスで通っていた高校生でした。
家庭や友達との日常とはどういうことでしょうか・・・ちょっと質問の意味が分かりませんが、当時は学生だったので遊んだりバイトをしたり普通に過ごしていました。





【痴漢された時の状況】
学校に通う朝、バスの中で。
服装は制服。
一番後ろの席に座っていたし、空いていたので誰も気付かないかもしれません。
気付いてバスの運転手さん。
明らかに空いているのに隣にくっついて座っていたので




【具体的にされたこと】
バスの一番後ろの席に座るのが好きで、いつも大体そこに座っていました。
そして大抵音楽を聴きながら寝てしまうのが私のルーティーンでした。
なんか足に違和感を感じて、ふっと目が覚めると、さっきまで隣に誰もいなかったはずなのに気付いたら隣に男性がいて、私の太ももをスカートの上からさわさわしているのが目につきました。
はっと顔をあげると男性もびっくりして少し離れて何事もなかったようにしていました。
しかも、成人した男性ではなく、制服を着た学生で、もしかしたら私より年下。
びっくりしてそのまままた寝たふりをすると、またゆっくりゆっくり近づいてきて私の太ももを触ってきました。
やめて!と強く言ったらその日はやめてくれましたが、また後日同じ事をしてきました。




【痴漢してきた人物】
もちろん知らない人です。
制服を着た学生、恐らく高1高2くらいで、当時の私の年齢と同じかちょっと下か・・・見た目はチャラくなく、大人しそうな子。
彼女とかもいそうにない静かそうな子だったので、もしかしたら思春期だったのかもしれません




【最悪で強烈な記憶】
ありえない!キモい!!と思います。
しかも人が寝ている間に触ってきて、後日同じ事を繰り返す常習犯です。
人の少ないバス内でそういうことをしてくるのなら、思い切って話しかけてくるとか、そういう方が断然かっこいいと思います。
女の子に触れたい気持ちは分かりますが、許可なく触ってくる、しかも痴漢をするだなんてみっともないです。
バスに乗る時はちょっと思い出してしまいます。
今彼はどうしているのかしりませんが、通報すれば良かったのかもしれません




【どう終わったか】
私が気付いてにらんだりやめてといったらやめてくれましたが、後日同じ事をしてきました。
でも私もどうしたらよいかわからず、誰にも言えずじまいだったので、当時の彼のためにも通報すれば良かったのかもしれません。
大声で叫んだりはとても勇気が出ずできませんでした。
バス内なので、身動きすることもできなかったのでどうすることも出来なかった




【相談と助けてくれた人】
誰にも言えませんでした。
寝てしまう私も私だったし、一番後ろではなく前の席に移動したりすれば良かったのかもしれないけど、毎日会うわけではなかったので特に対処はしていませんでした。
誰かに言うのが恥ずかしかったのかもしれません




【痴漢のその後】
気付いたらいなくなっていました。
にらんだりやめてと何度も言っていたから諦めたのかもしれません・・・・




【現在の生活】
痴漢をされてから15年くらい経ちました。
そういうこともありバスはあまり好きではないし、車も買ったりでバスに乗る機会は減りました。
生活が変わったこともないですし、心に傷があるわけではありません。
太ももを触られるだけでそれ以上のことはなかったし、女子高生なんて一度や二度触られることは当たり前だと思います。

【学んだこと】
自分で対処しなければいけないということ。
誰かが見てくれて助けてくれるのはほんの一部。
実際言えない女性はたくさんいる



【当時の自分へのアドバイス】
恥ずかしかったかもしれないけど、その人の手を掴んで運転手さんに報告しなさい!!彼のためにも自分のためにも!それか座らずに立って帰るとか(40分はきついかな・・・)2人席に座るとか、寝ないとか?親にいうとか・・・親に言ってもあれだけど・・・しっかり彼に言うべきだったのかもしれませんね!良い経験でした。